SHIMA.コンディショニングルーム

セラピスト&パーソナルトレーナーとして、健康づくりに関する情報をお届けいたします。

福山ー鞆の浦トライアスロン2018

こんにちは、SHIMA.コンディショニングルームの島大樹です。

6月10日(日)に、福山ー鞆の浦トライアスロンが開催されたのは、ご存知の方も多いと思います。

f:id:scr-dai:20180612024424j:image

当初、私はこの大会に参加する予定ではなかったのですが、ジョグ部の山吹さんから声がかかり、スイム1.5km・バイク40km・ラン10kmを3人でリレーする、リレーの部で参加することになりました。私はラン担当でした。

 

大会前日

まずは、山吹さん、チームメイトの甲斐さん(バイク担当)、東京から参戦している秋元さん、ともみん(年代別日本代表)と一緒にバイクコースの試走を行いました。私は車でメンバーのサポートを行いました。

 

試走前に常夜灯で記念写真♬

f:id:scr-dai:20180612031224j:image

車で後を追いながら、こんな激坂の鬼コースをライドするなんて大変だな~、と思いながら運転していましたが…
f:id:scr-dai:20180611175423j:image

コース途中には瀬戸内の絶景が広がっており、景色としては良い感じのコースだと思いました。

f:id:scr-dai:20180611175451j:image

途中で、ともみんのお友達のオレグさん達とも合流して、試走後に私の友人が経営する水呑CafeBoneuでランチを堪能♬

f:id:scr-dai:20180611175752j:image

ランチを食べて鞆の浦に戻ってから、選手説明会を聞き、前夜祭に参加するという予定満載のスケジュールでした。

 

さて、前夜祭に参加した私たちですが、チームメイトの甲斐さんと私は一抹の不安を抱えた状態で参加していました。

 

と言いますのも、今回のリレーメンバーでスイムを担当するのは、なんと!ミスユニバース広島代表に選ばれた楢崎遥加さんで、私も甲斐さんも、前夜祭を迎えるまで楢崎さんに一度もお会いしたことが無かったからです。

 

冒頭にも書きましたが、いろんな巡り合わせがあり、山吹さんから、甲斐さんと私の所へ大会出場のオファーが来たので、二人とも楢崎さんに会うまでは本当に同じチームで大会に出場するのか全く実感が湧かなかったんですよね(笑)

 

でも無事に前夜祭でお会いでき、いろいろお話もできました!

f:id:scr-dai:20180611175924j:image

いや~、やっぱり美しいですね~♬

美しいだけでなく、内面的にもとても素敵な女性でした!

 

前夜祭が終わってからは、ともみんをコンディショニングするためにSCRに…

f:id:scr-dai:20180612091818j:image

その後で、秋元さんのコンディショニングも…

f:id:scr-dai:20180612091900j:image

お二人のコンディショニングを終えて、ホテルまで送ってから帰宅したのは22時頃でした。

 

さて、大会当日。

特に緊張感もなくラン選手の待機場所である、芦田川河川敷に着きました。

着替えを済ませて、ジョグ部の豊田さんも参加されていたので記念写真(^^)

f:id:scr-dai:20180611200924j:image

豊田さんと一緒にランコースを確認していると…

早くも先頭の選手がバイクで河川敷の周回コースに入ってくるという場内アナウンスが!

 

私もバイクコースの沿道に行って見ていると、先頭の選手がもの凄いスピードで颯爽とバイクで駆け抜ける姿を見て・・・

 

めっちゃカッコイイじゃん!!!

 

と基本的に単純な私は、一気にテンションが上がりました(笑)

しばらくすると、甲斐さんも爽やかな笑顔で手を振りながら、颯爽と駆け抜けていきました!

f:id:scr-dai:20180611185239j:image

甲斐さんカッケーーー!!

そんな甲斐さんを見送って、自分もウォーミングアップ!

f:id:scr-dai:20180611201225j:image

写真は、大会Tシャツとフィニッシャーズタオルのデザインを手掛けた、友人のデザイナーmakoちゃん(男性です)が撮ってくれてました(^^)

 

自分の出番が迫ってきても緊張感は全くなくて、むしろワクワクしながら、甲斐さんがトランジションに来るのを待っていました。

甲斐さんから受け取った計測バンドを足首に巻いてランスタート!

f:id:scr-dai:20180611201357j:image

ここ最近は忙しさもあり、まともな練習ができていませんでしたが、スイムで素晴らしい泳ぎをしてチームに勢いをつけてくれた楢崎さん、バイクでしっかりと実力を発揮された甲斐さん、お二人の頑張りを無駄にしないために、攻めの走りをしました。

f:id:scr-dai:20180611201504j:image

応援にかけつけてくれた多くの友達の声援のおかげで、キツい時に踏ん張ることができペースを落とすことなく、目標としていたタイムよりも速いペースで順調に周回を重ねました。

 

ゴール地点には、チームメイトの楢崎さんと甲斐さんも待っている!

ラスト1周はキツかったけど、さらにペースアップをして3人で手をつないでフィニッシュ♬

f:id:scr-dai:20180611201944j:image

とても気持ちの良い瞬間で、思わずこんな表情に(笑)

f:id:scr-dai:20180611202019j:image

そして、ゴール後にチームメイトとスリーショット♬

f:id:scr-dai:20180611202049j:image

まだゴールをしていない仲間たちの応援をしたり、ぷらぷらしたり、そんな感じで時間を過ごしていると・・・

私たちのチームが、リレー男女混成の部で優勝という報告が!

 

3人で表彰式にも出ることができました!!

f:id:scr-dai:20180611202905j:image

ともみんも、体調不良にも関わらず、スイムでアクシデントがあったにも関わらず、安定の表彰台‼︎

f:id:scr-dai:20180612092149j:image

さすがです‼︎

 

ミスユニバース広島代表の楢崎さんと一緒のチームで参加できるだけでも光栄なことなのに、優勝という結果までついてきて、これ以上ないシナリオで大会を終えることができました!

 

この結果は、チームメイトと応援に駆け付けてくれた皆さんのおかげです。

そして、先日急逝したレジェンドが導いてくれたのだと思います。

応援ありがとうございました‼︎

f:id:scr-dai:20180611202217j:image

トライアスロンの魅力にすっかりハマってしまったので、いつか個人でも出場してみたいなと思います。

 

が・・・

とりあえず、泳げるようにならなきゃ!

ママチャリからロードバイクにアップグレードしなきゃ!

 

私がトライアスロンのスタートラインに立てるまでには、まだまだ道のりは遠そうです(笑)

 

さて、またいつも通りの日常が始まるので、気持ちを切り替えてお仕事がんばりま~す!

世界スロージョギングデイ2018.05.27

昨日は、先月逝去された、スロージョギングの考案者である田中宏暁先生を偲んで、日本国内だけでなく、世界25カ国でメモリアル・スロージョギング大会が同時開催されました。

f:id:scr-dai:20180528065522j:image
福山でも多くの方が参加され、まずは田中先生から直接多くの指導を受けられている、スロージョギングアドバンスインストラクターであり、スポーツ健康科学博士の坂本誠さんから、田中先生がスロージョギングを研究されてきた経緯の話を聞きました。

f:id:scr-dai:20180528065617j:image

その後、私がスロージョギングの基本となるポイントをレクチャーして、坂本さんを先頭に参加者の皆さんと一緒にニコニコペースで楽しく走りました。

f:id:scr-dai:20180528065654j:image

最後は、福山にもう一人いるアドバンスインストラクターの井上さんによる整理体操を行って閉会となりました。

f:id:scr-dai:20180528070044j:image

田中先生が長年の研究により考案されたスロージョギングは、健康づくりにとても効果的な運動法です。田中先生が人類に残された功績は計り知れません。

f:id:scr-dai:20180528065716j:image
私もインストラクターのひとりとして、スロージョギングを正しく伝えられるように、責任を持って活動していきたいと思います。


参加者の皆様、ありがとうございました!

f:id:scr-dai:20180528065807j:image

数値もだけど見た目も大事!

こんにちは!

SHIMA.コンディショニングルームの島です。

 

トレーニングの効果が出ているかどうかを判断するのに、数値の変化を基準にするのは当然の事ではあるのですが、「見た目」の変化にもしっかり意識を向けることは、それ以上に大切と言っても過言ではありません。

 

なぜなら・・・

 

スタイルが良いな

筋肉質で格好いいな

メリハリのある体をしているな

 

などなど

 

街中ですれ違う、スタイルが良くて綺麗な(格好いい)人には、ついつい目が行ってしまいますよね。ここで注目したいのが、私たちが見ているところは「数値」ではなく「見た目」というポイントです。

 

この人は体重は〇〇キロくらいかな?

という見方をすることはあまりないと思います。

 

ですから、トレーニングの成果を「数値」だけで判断するのではなく、「見た目」の変化や、手で体を触ったときの感覚にしっかりと意識を向けることがとても大切です。

 

比重という言葉をお聞きしたことがあると思いますが、この比重とは、ある物質の密度と、基準となる標準物質の密度との比です。通常、固体や液体については水(比重1.0)を基準とします。

 

人間の体脂肪の比重はおよそ0.9で、筋肉の比重は1.1ですから筋肉の方が脂肪よりも重たいという事になります。また、体積で見た場合は同じ重さであれば、筋肉よりも脂肪の方が約1.2倍も大きくなります。

 

トレーニングを継続していくうちに筋肉量が増えて体脂肪が減ってくると、同じ体重だったとしても体はシャープになり、メリハリのある引き締まったボディラインになります。逆に、筋肉が衰えて体脂肪の多い体になってしまうと、同じ体重でもポワンと膨らんだボディラインになってしまいます。

 

筋トレによってしっかりと筋肉に刺激を与え、成長ホルモンの分泌を促し、筋肉量を増やしていけば、エネルギー代謝の良い体になります。それに伴って体脂肪も燃えやすくなります。

 

そこまでの成果を出していくには、最低でも週に2~3回はトレーニングを行い筋肉細胞がターンオーバーする3ヶ月間は継続していく必要があります。

 

また、筋力と体力の向上に合わせて漸進的に負荷を高めて行けば、さらに筋力・筋肉量を増大させることができ「見た目」はどんどん変わっていきます。

 

男性は強く逞しくメリハリのある体へ

女性はシャープで引き締まった体へ

 

じっくりとご自身のカラダとココロと向き合いながらトレーニングを継続していると、必ず成果は得られます。

 

「数値」だけではなく、「見た目」の変化にもしっかりと意識を向けていただければ、努力されてきた成果に気づくことができると思います。

 

体に起こっている小さな革命を見逃さず、少しでも「見た目」の変化があれば、それを次なるステップへのモチベーションに変えて頑張りましょう。

 

その積み重ねによって、理想としている体型へと近づいていく事ができますよ!

f:id:scr-dai:20180525165102j:image

実に濃いかった東京出張

5月11日(金)から13日(日)まで、東京に行ってきたので、その様子をブログに綴ろうと思います。

 

【東京1日目】

まずは、11日の12時前に東京に着き、都内のスタジオへ向かいました。

企画内容など詳細は現時点では公表できないのですが、私がモデルとなりトレーニングをやっているスチール写真と動画を撮影しました。

何の撮影だったのかは、公表できる時期が来たらブログで綴ろうと思います。

f:id:scr-dai:20180513184741j:image

無事に撮影が終わり、ホテルにチェックインを済ませて少し休憩してから次の目的地へ…

 

その日の夜には、ソネトレのプロジェクトチームの皆さんと6名のトレーナーが集まり、会食をしながら貴重な意見交換を行うことができました。

とても楽しく有意義な時間で、もっといろいろ話をしたいなと思いながら、気がつけば予定よりも1時間以上オーバーしていたので解散することに。

f:id:scr-dai:20180513184842j:image

ソネトレチームの皆様と貴重な時間を共有することができ、これまで以上に結束が深まったように感じました。

ソネトレという素晴らしいサービスにトレーナーとして関わることができ、とても幸せです。

ソネトレは、今後より一層素晴らしいサービスへと発展していくと確信しています。

一人でも多くのお客様の、夢や目標の実現をサポートできるように、私なりに頑張っていこうと思います。

 

◼️ソネットパーソナルトレーニング

http://www.so-net.ne.jp/training/sonetore/

 

【東京2日目】

2日目は、朝起きてから皇居ランをしようと思っていたので、6時前に起きランニングウェアに着替えて皇居に向かいました。

宿泊先のホテルから皇居までは約1.5キロだったので、皇居1周5キロと往復3キロの合計8キロを気持ち良くジョギングしてきました。

f:id:scr-dai:20180513184919j:image

ホテルに帰ってからシャワーを浴びて、SNSを見ながらゆっくりモーニングを食べ、部屋に戻ったのは9時頃でした。

朝の情報番組を少し見てから、ソネトレのサポート業務を行い、終わったのが12時頃だったので、昼食を食べに向かったのが「築地」です。

築地までは歩いて15分くらいの距離だったので、都会の町並みを楽しみながら歩いて行きました。

 

築地で食べたのは海鮮丼

やっぱり美味しいですね〜♫

f:id:scr-dai:20180513184958j:image

海鮮丼を食べてから次なる目的地へ…

 

もともと、12日(土)の午後から、とある集まりに参加するのが今回の東京行きの目的だったのですが、それに合わせていろんな予定も入れたという流れです。

とある集まりというのは、私が公私ともに大変お世話になり、尊敬してやまなかった、とても大切な人が急逝されたので、その偲ぶ会に参加したのです。

f:id:scr-dai:20180513185404j:image

ボディデザイナー森俊憲さんの主催で行われた偲ぶ会は、レジェンドの偉大さを改めて実感することのできた会となり、レジェンドが繋いでくれた多くの素晴らしいご縁に、感謝の言葉しか見つかりませんでした。

偲ぶ会のあとは、場所を変えて皆さんと一緒に会食をしながら思い出話に花が咲き、あっという間に時間が過ぎてホテルに帰ったのは12時頃でした。

そんな感じで二日目も、とっても濃い1日となりました。

 

【東京3日目】

3日目の今日は、東京に住んでいるラン仲間と一緒に皇居ランをしたかったので、事前に声がけをしたのですが、皆さん予定が入っていたこともあり、今回は一人のストロングマンと一緒に皇居ランをしました。

f:id:scr-dai:20180513185450j:image

なぜストロングマンかというと宮古島トライアスロンを完走したことがある人だからです。

ご本人は、ストロングマンという言葉が全く合わない、物腰の柔らかい人で、日本酒をこよなく愛し、灯台好きで、前世は灯台だったんじゃないかというくらい背が高く、そんなストロングマンのことを私はとても尊敬しています。

f:id:scr-dai:20180513185819j:image

そんな灯台…いやいや(笑)ストロングマンと一緒に1周5キロの皇居を3周走ったのですが、いろんな話で盛り上がってホントあっという間に時間が過ぎていきました。

f:id:scr-dai:20180513190111j:image

ストロングマンと別れたあとは、ランベースでシャワーを浴びて身嗜みを整え、東京駅でお土産を買い、無事に新幹線に乗り込んで、ソネトレのサポート業務を終わらせて、このブログを更新しています。

 

そんなこんなで、とても充実した3日間を過ごすことができたので、また明日からお仕事を頑張ろうと思います。

 

とりあえず、早く子供たちに会いた〜い!!

こんな所に筋肉があるんですね⁉︎

f:id:scr-dai:20180502125353j:image

仕事や生活の中でのカラダの使い方は、本来持っている機能を十分に使い切れていません。

 

同じ動作の繰り返しになっていることが多く、よく使っている筋肉とあまり使えていない筋肉のバランスはどんどん悪くなってしまいます。

 

「こんな所に筋肉があるんですね⁉︎」

 

私がトレーニング指導をしていると、お客様からよく聞くフレーズです。

f:id:scr-dai:20180502125445j:image

私はお客様のカラダを客観的にみて、弱点となっている場所がトレーニングによってうまく使えるようにプログラムを組んでいます。

 

そのため、普段あまり使えていない筋肉を使っている感覚が得られるので、このような声を聞くことも珍しくありません。

f:id:scr-dai:20180502125511j:image

偏ったトレーニングをしているとカラダを鍛えるどころか、カラダのバランスはどんどん悪くなり、ちょっとしたことでも痛めやすくなります。

 

何事も偏らないように気をつけないといけませんね。

私自身も気をつけようと思います。

転ばぬ先の杖

歳を重ねていくと意識してトレーニングをしなければ、筋肉は間違いなく衰えていきます。筋肉の衰えとあわせて、バランス能力も衰えてしまいます。バランス能力が衰えると、転びやすくなります。

 

転ばぬ先の杖

 

トレーニングをすることは、正にこれなんです。歳を重ねても、元気に動ける体づくりは、若いうちからやっておきましょう。

f:id:scr-dai:20180501191937j:image

お腹のシェイプアップには・・・

f:id:scr-dai:20180424135108j:plain

ポッコリお腹を引き締めたい

お腹のくびれを作りたい

シックスパックになりたい

・・・etc

 

SCRでパーソナルトレーニングを受けられているお客様の目的として、最も多いのが「お腹」を何とかしたいという目的です。

 

お腹を引き締めるためには腹筋トレーニングをやっておけば良いんでしょ?

 

と言われるお客様が多いのですが、効率良くお腹を引き締めようと思ったら、腹筋を鍛えるトレーニングだけでは足りません。

 

お腹にたまっている脂肪を落としていくためには、食事による摂取エネルギーを運動や日常動作による消費エネルギーが上回る関係を築く必要があります。

実は腹筋を鍛えるトレーニング自体は、それほど消費エネルギーは多くないので、摂取エネルギーをしっかり消費できる運動とは言えないんですよね。

 

そもそも、お腹に脂肪がたまっているということは、お腹だけでなく全身にも余分な脂肪がたまっている状態でもあるので、お腹だけ鍛えるというのは効率的ではありません。

筋トレによって消費エネルギーを増やそうと思ったら、大腿四頭筋大臀筋、大胸筋、広背筋といった大きな筋肉を優先的に鍛えていった方が効率が良いです。

 

なぜなら、大きな筋肉を鍛えるトレーニングをすれば、全身の筋肉量が増えることで基礎代謝が高まり、トレーニング自体のエネルギー消費量も多いのでカラダに備蓄しているエネルギー(体脂肪)を燃やしやすい状況を作ることができるからです。

それらのトレーニングと合わせて腹筋を鍛えるトレーニングをすれば、よりお腹を引き締める効果が高まりメリハリのある体づくりを行っていくことができます。

 

もっと効率良く体脂肪を落としていこうと思ったら、筋トレと合わせて有酸素運動も積極的に取り入れて行った方が良いです。

有酸素運動は、消費を促す運動なので体内に備蓄されているエネルギーを燃やすにはうってつけの運動です。

 

有酸素運動のなかでも、特に私がおすすめするのがスロージョギングです。

 

スロージョギングはウォーキングと同じくらいのスピードで時速4~6kmくらいで走るのですが、消費カロリーはウォーキングの約2倍になります。

ですから、同じ時間、同じ距離を移動するのであれば、ウォーキングよりもスロージョギングのほうが時間対効果が高まるんですよね。

 

その他にも、筋力や体力の向上、生活習慣病の予防と改善、脳機能の改善など、スロージョギングによって得られる運動効果はたくさんあります。

 

スロージョギングは科学的根拠もあり、高齢者や低体力者、走るのが苦手という人でも、安心して行うことのできるジョギング法なので、幅広い層の方に実施していただけます。

 

しかも、スロージョギングは室内でもできます。

 

なので、私はお腹のシェイプアップを目的にトレーニングに来られる方にも、お腹だけでなく全身の筋トレと合わせてスロージョギングも指導しています。